オーダーカーテンの東京モンルーベジャパン(ホーム) > 施工例 > エレガント > 上質カーテンで漂う趣あるインテリア作り        港区S様邸

上質カーテンで漂う趣あるインテリア作り        港区S様邸

ひとつひとつのエレメントにこだわって、
たくさんのお店に足を運んで、イメージに合うものだけを
集めている・・・そんなお客様のお宅のカーテンです。

お宅に伺うと、家具・照明・クロスそれぞれが世界観のある、趣のあるもので
揃えられているのを感じました。
それぞれを専門店で購入なさっているとのこと。

実際にあちこち歩いて、自分の目で確かめて、これはと思うものだけを
家に呼び込む・・・都心ならではのインテリアの楽しみ方だと感じます。

カーテンも楽しみつつ迷いつつ、選んでいただきました。

まずはリビングから。
レースフロント ヨーロッパのレース 軽やかなレース






















レースに踊るループ柄は、凹凸がついていて存在感がありますが、
シャンパンゴールドのお色がとても上品です。

フロントレーススタイルで、ドレープはシャンタンにしていますので、
軽やかで、お部屋全体が明るく広く見えます。
レースフロント ヨーロッパのレース シャンパンゴールド























次は寝室のご紹介です。

落ち着きのあるヨーロッパの小さなホテルのような雰囲気を
醸し出しています。
アンティークのランプと、モスグリーンのクロスにコーディネートして
クロスと同じダマスクのアンティークデザインのレースに、
ドレッシーな深みのあるベルベットを合わせています。
ヨーロッパのカーテン プチホテルのカーテン ベルベットのカーテン


































クロスとの色合いもデザインも統一感があります。
ヨーロッパのカーテン プチホテルのカーテン ベルベットのカーテン





















色とデザインが重なり合うことで、真新しい新築のマンションにもかかわらず、
永く慈しんで代々受け継がれてきた伝統
そんな
趣のある空気が漂い、お客様も大変満足してくださいました。







カテゴリー:お知らせ, エレガント
  • フリーダイヤル 0120-048-016
  • ご予約・お問い合わせ

ページトップへ