オーダーカーテンの東京モンルーベジャパン(ホーム) > 施工例 > モダン > 腰窓に採光の調整が自在のデュエット   港区O様邸

腰窓に採光の調整が自在のデュエット   港区O様邸

☆POINT☆
遮光の生地とレース生地のデュエットシェードです。
デュエットの最大の特長はハニカム(蜂の巣)構造による高い断熱性ですが、
この施工例の“アーキテラシリーズ”はより高い効果があります。
ハンターダグラス デュエットシェード タワーマンション
☆POINT☆
ハンターはメカへの収まりが良いので格好いいです。
すっきりと中に納まります。
レースの上げ下げの調整ももちろん自在です。

デュエットシェード ハンターダグラス タワーマンション
☆POINT☆
遮光の生地を下げたところです。
日差しが強いときなどには上側の生地を下げれば完全にシャットアウトされます。
西日などに有効ですね。
ハンターダグラス デュエットシェード タワーマンション
こちらのお宅は電動でお付けしました。
電動のご要望も増えています。
大きい窓などにはリモコンひとつで複数の窓のシェード操作ができるので
ストレスフリーでお勧めです。


カテゴリー:モダン
  • フリーダイヤル 0120-048-016
  • ご予約・お問い合わせ

ページトップへ