2015年買付@ドイツ 

大波波

小波波の、怒涛の師走を乗り越えて・・・

新年1月には毎年恒例のドイツ仕入れ旅行も終えて参りました飛行機

 

まずは新鮮なうちに・・・   

2015年のハイムテキスタイルのレポートっ!

「ドイツ・フランクフルトで開催される

  世界最大のホームテキスタイルの国際見本市」

今年も従来の取引先やはにわ

、新規開拓キラキラ☆、視察へと運動靴 会場を巡り廻りあし

トレンドをキャッチして、新作をたくさん仕入れて参りましたグッド!


やはりトレンドは生き物ですから毎年毎年変化していて目が離せませんはぁとちゅう~



キーワード:その❶

 

気になるは・・・・!?

ファブリックはもちろん、会場のカーペットのカラーも併せてチェックします👀

カーペットのカラーでも今年の傾向が見えてきますアート

2015年は会場中、ミッドナイトブルー&ダークターコイズ。

そしてアクセントにライムイエロー

が多用しされてありました。

会場の様子↓

落ち着きと品性を感じる、深ーいブルーですミッドナイトブルー。

 

 

今年はイエローの美しさを再確認する事になり、好きになりましたウインク

ウインクウインク

心理的な要因と、外的な要因で自分の好きな色も

変化していくと思いますが、今回は確実に後者ですね~・・・・。

ちなみに私の足元くつ

靴下にアクセントカラーです!

すーぐ取り入れちゃいますからっっっGOOD


MonREVE代表のジャケットにも注目!!

(左側)

予測してたかの様にカラートーンがカブり過ぎていて(笑)

これには海外のスタッフさんも食いつく食いつくラブラブ!

ファッション界からインテリアの世界へトレンドが入ってきますが、

ほぼ同時だった件流れ星2

 

↓ グリーンイエローのコンビネーション はアチコチで見かけました目



毎年お世話になっておりますこちらのブースも違わず、

トレンドカラーで展示されていました。

 

あと注目すべきキーワード:その❷は

メタリックカラー  &  

           シャイニーカラー

テカテカ&キラキラ✨なんだけど、嫌にハデハデしくはございませんの。

 

キーワード:その❸

 

時代はCIityもCountryもシック

だからなのか。

シック」 というワードも取り上げられていました。

 

だから、光沢感いっぱいでも、落ち着きのある、

洗練された感じに仕上がっているのですねひらめき電球

 

↓ 写真右端のオーラ満載モノグラム②

女性デザイナー曰く、これから更に

「メタルカラー × シャイニーカラー」

の時代はMore More続くわよ~」 との事。↓  ↓

「そーなのねー。へー」

 

そして、これぞ2015年トレンドが集約していたと感じた生地です↓

カラー ・マテリアル ・テイストともに「ず・ば・り」と思いました王冠2

その名も「MONROE モンロー」 聞くと良き時代のハリウッドの町並みから

インスピレーションを受けて作られているBOOKからとの事。

近年続いているシャビーシック(古ぼけていて粋な感)も Mixされていますね。

 

毎年繰り返される face-to-face ニコニコ

ニコニコ

その積み重ねのお陰でニッコニコで説明してくれてます、

優しい大男→ロジャー紳士ヨッ

手に持つのは、フランス→パリのお城 Brissac城がモチーフとなった、

格調高いエンペラー柄をベルベットに施してある代物でございます。

 

 

ガッツ

 力持ちでもある、優しい大男→ロジャー紳士っ ヨッヨッ (笑)

 

カーテン小物たちも、新色カラーバリエーションにNEW

新デザインのアイテムも間もなく入荷して参りますNEW

 

ちなみにイギリスイギリス

では今

「プラチナカラー」がアツいそうですアゲアゲ

(↓右端のカラー)

大まかなトレンドは会場で体感キッャッチしながら

その上で、日本

日本日本に合うものを見定めながら

今回も真剣に、商談を重ねて参りましたミドリキラ

 

 

一番大切な事は、トレンドを理解した上で、

今年「MonREVE」に並ぶセレクト品を吟味してく事ですから・・・

お客様に喜んで頂くには、まず第一ステップ良い仕入れからです矢印

(円安にだって、負けてられませんっnaki

)

 

今回仕入れて参りました新作たちは現在輸入の手続きを経て、

早ければ2月位から順次飛行機

入荷して参ります。

 

海外メーカー・エディターの方からも必ず言われるのは
小売業である「MonREVE」は、最速・最短にて

一般住宅に新作を納める事が可能との事。

工程順序と、中間業者が関与しないので、小回りがくという事ですねっアナゴさん

 

小規模だけどもっ、こだわりを詰め込んで、誇りを持って、

発信していきたいと感じた今回の旅でした炎

ハートハートハート