2014年会社訪問@イタリア

 

ドイツでの国際見本市「2014年 ハイムテキスタイル」の後

私たちは飛行機

取引先のあるイタリアのテキスタイルメーカーの会社へ訪問致しました。

その模様です ↓  ↓  ↓

その会社はナポリにありました。
その会社はとても大きかったです学校


そこにある植木鉢も巨大でした、ワーー。

到着するなり担当のヌンザィアさんは、
太陽の街ナポリっ子らしいラブラブ!

満開の笑顔でラブラブ!歓迎して下さいました。

     ラブラブ!

チャォ~~~~ラブラブ!

こちらのメーカーの生地はもうすっかり、モンルーベでお馴染みの物が多いので

まるで親を訪れる様な里親の様な気分も交えつつあせる

キョロ キョロ目

           


宝石白

素敵なスケルトンな宝石白オフィス宝石白
さっそく展示会に持って来れなかった
他の物もしっかり見せて頂きます目。 数千種類も揃っているそうです。


2014年のトレンドをお伺いした所

天然素材(リネン・シルク等) で作ったハイクラスなナチュラルを多く展開しているとの事。
素材の良さありきの上質ナチュラルていいですよね。

そんな肌触りにも、目にも、優しいファブリックたくさん仕入れられましたよチューリップ黄

テクスチャーの違い、カラーのトーンの違い、
無地の物だけでもズラー――――とこの充実感アート

アートアート

ショールームとなっているエリアの次に案内して頂いたのは
4500㎡もある工場部分です走る人

   ロボット

安全第一ロボット

とにかく大きいんです、これまた想像以上。 IKEAかCOSTCOかで見るクラス叫び

これ全~部、ファブリックですょ。布布布~ぉだけでこんな事なっています叫び

毎日毎日飛行機

大量に世界各国飛行機 輸出しているそうです

ただ、日本へはモンルーベだけだそうですアップ

。  ←これ素晴らしい事

輸入先を直接あし

見つけてくるからこそ

中間マージンカットロープライス

カーテン本場のクオリティを日本でもご提供できるワケです音譜



ここから遥々日本へやって来てるんだなーと、実感。
益々ここの生地に愛情が増えていきますドキドキ


「いつもお世話になってまーすパー

セニョールべーっだ!

ランチは、ナポリと言えばPizzaの発祥の地という事で
ナポリで一番おススメのお店へ連れて頂きましたチョキ

一人一枚、ペロッチーズ


<

まーーーここでの一番の驚きは、イタリア人は、←(まとめ方が雑だけど)
よくしゃべるな~という事でした~。

ホントにずーーーーーーーーーーーーーっと。
ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと話してる。間なし。
ドライブ中もずっーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとねっ車



そんな陽気なナポリの会社の方々に
温かく迎え入れて下さって、 ホテル

ホテルまで用意して頂くという
溢れんばかりのホスピタリティ叫び ほーーラブラブ 感動ですラブラブ!
こうして国を超えて、信頼関係を築いていけるのは宝なんだと思います星

海をイメージしたインテリアで統一してあるデザインホテルホテル

癒される~

サンゴのデザインがこんなに素敵だなんて私知りませんでした フグ

フグ フグ  フグ
勉強なりまっすひらめき電球



「旅は感性を磨く為のガソリン」
誰か言ってたけど、本当にそう思います。
インスピレーション・エネルギーをたくさん貰えるから 満




イタリアの古くから続く歴史・文化に触れ
建物もデザインも見応え十分でした。

ローマの街中は歩いてるだけで、
紀元前の建物が普通にごろごろ出てくるから、おったまげる訳で・・・・えっ

時間の許す限り出歩いて、五感をフル活動させて頂きました パー目耳ナイフとフォークわんわん

フォロ・ロマーノ

コロッセオ

サン・ピエトロ大聖堂

ホテルのインテリアも、重厚感と「絵となる窓装飾」  ←さすがっ。

ついでにトリュフのパスタ。 ←美味し過ぎグッド!

美しく、美味しく、楽しく、人も明るく温かくて

もう、心のハイオク満タン~満

 チョキ

ただ一点、治安さえ良ければパーフェクトだった旅でしたガーン

やっぱり安全な日本が一番だな~~温泉


と、

安堵感を感じていると家

チャッチャッと、仕入れた新作たちが

続々お店へと届いて参りましたプレゼント

プレゼントプレゼント

只今毎日のように各国メーカーから新作生地、届いてきております。

 

このようにモンルーベでは最新トレンドが

最速にてヨーロッパから入ってくるワケです。

2014年も新しいラインナップにてフレッシュ全開にて参りたいと思いますラブラブ