エステサロンの間仕切りカーテン ~美しいおもてなしの心~

最近ご依頼が多くなりました、エステサロンのカーテン施工例ご紹介です。
コロナ禍の影響もあり、効果と癒しにこだわったエステサロンを作りたいとオープンされる方が増えているようです。
「コロナ禍によるストレスでニキビが増加した」「マスク生活によって今までになかった肌荒れを起こしている」「マスク生活のうちに、気になっていたシミを取りたい、施術したい」など、エステサロンへのニーズが高まっているとのこと。

そんなエステサロンに必須の間仕切りカーテンを2件続けて、ご紹介します。
どちらも元気な女性経営者で、細やかな心配りと強い意志が細部にまで宿っているようなそんなお客様でございました。

まず、1件目です✧✧✧
ツヤ感たっぷりなベルベットから、ベージュとピンクのコンビネーションで2色を選ばれました。

エステサロンのカーテン

元々は蛍光灯があった、事務的なお部屋でしたが、蛍光灯を撤去後、間仕切りカーテンを設置したことで、空間がガラリと変わりました!

Before

エステサロンのカーテン 間仕切りカーテン

After

エステサロンのカーテン

間仕切りカーテンは、簡単な開け閉めで、空間をフレキシブルに自由自在にチェンジができる上、
美しいカーテン生地を使用する事で空間演出も叶えてくれます。

エステサロンのカーテン

実はレールにも技アリなテクが入ってます。
よく病院やマッサージ店などで見かけるV字の吊りレールだと、天井がギザギザしていて興醒めしてしまいます。
空間に雑音が多いというか、なんというか。。。トホホな気分になります。
この様に、I型レールで間仕切るのには、下地の制限の見極めが求められるため難易度は上がりますが、仕上がった時の印象は全く異なって参ります。

エステサロンのカーテン 間仕切りカーテン

中から見た生地の色合いです。
それぞれの個室はゆっくり施術が可能な、十分な広さです。
セルフエステだそうで、自分で納得いくまでとことん出来そうです。

エステサロンのカーテン
エステサロンのカーテン

こちらのエステサロンは電車のホームから窓が見える立地にあるため、敢えて目を引くよう窓側にピンク色の間仕切りカーテンを設置したいという戦略でした。
大人可愛い光沢ピンクの発色のカーテンが、宣伝効果も兼ねるという二役も三役も果たしています

コロンとしたマカロンのような曲線のレールも女性心をくすぐる表情を出していて空間演出となっておりました。
こちらのエステサロン
@横浜市のホームページ☟
Beauty salon freesia

エステサロンのカーテン

 

☟   ☟   ☟
ここからは、もう一件目のエステサロン施工例です✧✧✧
左側はベッド、右側はまつエクなど用の椅子を設置され、それに合わせて間仕切りカーテンをおつくりしました。

Before

エステサロンのカーテン 間仕切りカーテン

よく見ると左側が大きく、右側は小さめと、サイズが異なりますが、カーブとなるRラインを工夫して違和感の無いよう納めております。

After

エステサロンのカーテン 間仕切りカーテン

カーテンをオープンすると、エステの機器とベッドが入る十分なスペースです。
奥の小窓は、ロールスクリーンを設置し、スッキリと。魅せる部分とのメリハリです。

エステサロンのカーテン 間仕切りカーテン

一件目のエステサロンと同じギリシャ製のベルベットシリーズから、同カラーのベージュと、もう一色は椅子と合わせてパープルをお選び頂いております。
シルキーなベルベットが上品で、ラグジュアリーな抜群の存在感を演出。
美しいラインとカラーのコンビネーションです。

エステサロンのカーテン 間仕切りカーテン

ベルベットですが、ポリエステル100%なので、店舗対応の防炎加工もバッチリです!  
何気に「防炎可か不可か問題」は、店舗インテリアのハードルとなっていますから有難い。

エステサロンのカーテン 間仕切りカーテン

この上品な光沢感が、エステサロンをワンランク上の空間へと導いてくれます。
来店されるお客様の気分をトーンアップするような、心地よいお店づくりのお手伝いができました♪

エステサロンのカーテン 間仕切りカーテン

家具とのバランスを考慮してベージュを手前にしたことで、パープルを差し色として効果的にキかせられ絶妙な良いバランスの仕上がりとなりました。

エステサロンのカーテン 間仕切りカーテン

それぞれエリアの異なるエステサロン施工例をご紹介しましたが、サロンオーナー様それぞれに強い思い入れがおありで
新店舗のオープンに向けて準備されている様を見ながら、数年前モンルーベ移転時の準備に追われた頃の自身と重なる部分も感じておりました。
そんな想いもめぐらせながらモンルーベがお手伝いできる事精いっぱいさせて頂きました♡

カーテンのグレードは様々ございます、
海外製カーテンを設置することで初期コストはかかりますが、サロンの付加価値を高め、お客様満足度もアップできる重要なポイントですので、他店との差
別化を図るためにも投資する価値は十分あるかと考えます。
インテリアのなかでもカーテンは面積が大きいだけに特に印象付けるには欠かせないアイテムです。

『美への果てしない追求』 
それはインテリアデザインもエステサロンも共通して求めるものではないでしょうか…
非日常的空間作りになり、オーナー様にもお喜び頂けました。

お店が繁盛される事心より祈念致します!!!