カーテンリフォームでローマンシェードへの掛け替え

カーテンリフォームで、ローマンシェードに変えられたお客様の施工例です。
まずはリビングルームから。
レースをフロントに、ダブルシェードスタイルにして、全体的にスッキリと清潔な印象にまとまりました。

ローマンシェード リフォーム リノベ

フロントレースに使用しているイタリア製の抽象柄は、グレージュのグラデーションカラーでデザインされており、とってもお洒落✧✧✧
個性的かつ、感性溢れる窓辺に仕上がっておりました。

ローマンシェード リフォーム リノベ

後ろのドレープを降ろすと、より柄が際立ち、アートのような感覚です。
雰囲気がガラリと変わり、掛け替えカーテンで気分もリフレッシュ、お家時間が楽しくなりそうですね!

ローマンシェード リフォーム リノベ

寝室は、ファブリックを変えて少しトーンを抑えております。

ローマンシェード リフォーム リノベ

光沢のあるプラチナカラーで、ふくれ織りが入っております。
(立体感のある凹凸で柄を織り出した2重織物で、
模様部分が膨れ上がって浮き出たように見えます。)
ギリシャ製の、ユニークな表情のファブリックです。

ローマンシェード リフォーム リノベ

ベッドカバーに合わせコーディネートもされ、リビング側から異なる生地が見えていても、違和感の無いようになっています。

ローマンシェード リフォーム リノベ

それでいて、寝室エリアとのゾーン分けがきちんとできているという絶妙なコーディネーション。
ダブルシェードというスタイルの統一と、使用しているカラーの数を増やさないというテクニックです。

ローマンシェード リフォーム リノベ

レースの柄は、花モチーフの様な辛口スイート、大人女子の花柄です。
「モダン×キュート」な空間作りになりました。

ローマンシェード リフォーム リノベ

何十年もお住まいになられているマンションのカーテンリフォームで、一気に窓辺の表情が変わりました!
インテリアに新たな価値を与えることができました♡