タワーマンションのカーテンは、電動カーテンでスマート操作!

嬉しいリピーター様♡
お引越しの度にお声掛け頂くのは、とても嬉しいものです。
お好みも把握しておりますので、ご提案もスムーズ、スピィーディーに対応できます。
先にお決まりのソファなどの家具に合わせて、カーテンをコーディネートさせて頂きました。
全体のカラースキームがとてもモダンで、心地良い空間となっておりました。
壁面ほぼ窓、というタワマンあるある!
言わずもがなですが、カーテン次第で空間の印象を大きく左右します。

タワーマンションカーテン 電動カーテン

ドレープは、キッチンカウンターやダイニングテーブルの石目調ともリンクする様な色柄のカーテンです。
ニュアンス柄位で抑えておかないと、こんなに大きな窓だと、モダンに仕上がらなくなってしまいます。

タワーマンションカーテン 電動カーテン

開閉の動線も、毎朝毎晩大変なので、電動レールをご提案。
ホテルの様に快適で、スマートな都会暮らしですね。 格好いい~
動画

レースは上下に開閉するシェードです。
フラットなので、スッキリとした印象になります。
カーテンスタイルと違い、景色もよく見え、上へ上げた際のたまりが窓にかからず、窓の開広をじゃましないのもメリットです。
タワーマンションからの絶景を楽しみつつも、機能的でインテリア性もアップ⤴

シャリ感があり、細やかな光沢のある縦ラインのデザインです。
ブラウンに少しグレーも入っており、大人モダンで色気があります。

タワーマンションカーテン 電動カーテン

 

キッチンカウンターの真横の窓にはゾーニングの切り替えとしてアイテムをチェンジ。
ハンターダグラスのシルエットシェードを選ばれました。

タワーマンションカーテン 電動カーテン

ここまでも同じファブリックだと、ややしつこくなるところですが、引き算上手な調和となりました。
2アイテムのコンビネーションにより、とても洗練された空間にまとまっております✧✧✧

タワーマンションカーテン 電動カーテン

 

ここからは洋室です。
なんと、ドレープは9年程前にご購入頂いた、リメイクカーテンです。
気に入って下さっていて、丈夫な生地でまだまだ使用できまうので、サイズを小さくお仕立て直し、再利用です。
余った生地は「ベッドカバー」や「クッション」、「テーブルクロス」へもリメイクさせて頂きました!
新たな価値が吹き込まれ、第二の人生としてお役に立てました!

タワーマンションカーテン 電動カーテン

レースは新調され、シルバーカラーのリボンで薔薇や格子のデザインが施された、エレガントモダンなレースをコーディネート。
古さが全く無い、華やかなウィンドウトリートメントとなりました。

タワーマンションカーテン 電動カーテン

カーテンリメイクで、SDGsの観点から見ても、上質なものをより永く愛用して頂くことで、貢献することに繋がるのですよね。
「小さなことからコツコツと、SDGs」を合言葉に、地球にも優しくありたいと思います。