【ハンターダグラス】シルエットシェード(Silhouette)からピルエットシェード(Pirouette)への掛け替え成功例

ハンターダグラスの人気商品、シルエットシェード(Silhouette)から
ピルエットシェード(Pirouette)へ掛け替えられたお客様の施工例です。

「せっかく掛けかえるのなら、イメージチェンジを!」との事で、
お部屋のトーンに合わせてお色味の少しある生地をお選び頂きました。
↓ ↓ ↓

ピルエットシェード ハンターダグラス オーダーカーテン

シルエットよりも、一枚一枚の羽スパンが大きくなった分、
優雅でダイナミックな印象に変わり、喜んで頂けました。
レースの生地に水平に取り付けられた幅12.5cmのファブリックベインを
膨らませたり閉じたりすることで、光を調整します。
こちらがシェードを閉じた状態。99%の紫外線をカットします。↓↓↓

ピルエットシェード ハンターダグラス オーダーカーテン

ファブリックベインを膨らませた状態でも、紫外線を81%カットします。↓↓↓

ピルエットシェード ハンターダグラス オーダーカーテン

ピルエットシェードをレースにした時の、横から見た写真です。
厚手生地が丸く膨らみ、シンプルなシルエットシェードよりも、
更にエレガントな雰囲気になります。 ↓ ↓ ↓

ピルエットシェード ハンターダグラス オーダーカーテン

シルエット同様、ヘッドボックスに全て納まるので、たたみ代が小さく、
すっきりと空間に溶け込むのも、良いところです。

美しいファブリックベインの膨らみとともに優しい光と景観を取り込んでくれる、
エレガントなピルエットシェードのご紹介でした。