エクレクティックスタイルインテリアのウィンドウトリートメント

嬉しいリピーター様からのご依頼♡で、今回は寝室でした。
ご主人は、シンプルにメカ物でスッキリモダン派。
奥様は、寝室は落ち着くカーテンで、柔らかく温もりを出したい、
とのことで意見が分かれていました。。。お二人の空間ですものね。
お二人が心地良い空間作りがポイントですよね。
そこで、結局落ち着いた折衷案のスタイルです。
↓ ↓ ↓
輸入オーダーカーテン ヨーロッパ ルーセントホーム シェルシェード 

このように、異なるテイストを組み合わせるインテリアは、
エクレクティックスタイルとも言われ、近年のトレンドです。
ミックスするなかでも、どこかに統一感を持たせることで、纏まりも出ます。
どこを合わせたかは後程。

まず、腰窓3窓はスッキリと、ハニカムシェードご主人ご希望のスタイルに!
↓ ↓ ↓
輸入オーダーカーテン ヨーロッパ ルーセントホーム シェルシェード 

掃き出し窓はボリューム感のあるカーテンでメインとなるよう、
奥様がチョイス!!
↓ ↓ ↓
輸入オーダーカーテン ヨーロッパ ルーセントホーム シェルシェード 

結果、”2つのスタイルを組み合わせる(エクレクティックスタイルにする)ことが、
お部屋全体のバランスが取れ、
温もり感も出て正解でした。
アクセントクロスのグレーカラーにトーンを合わせて、カーテンと
シェードのお色を決めておりますので、シックにまとまっています。
↓ ↓ ↓
輸入オーダーカーテン ヨーロッパ ルーセントホーム シェルシェード 

シェードとカーテンという、
異なるスタイルをミックスさせたエクレクティックスタイル。
グレー系のお色という共通点を持たせることで、オリジナリティあふれる
特別な雰囲気で、落ち着く空間になりました。

ご夫婦でお好みが違うこと、ありますよね。
そんな時にも、相手を尊重しながら、自身の意見も通すという、
そして結果Goodな仕上がり!!
素敵なご夫婦のカタチを見せて頂きました。
トイプードルのワンちゃんも、とっても可愛かったです。♡