オーダーカーテンで仕上げるアンティーク家具の趣きある邸宅 

一歩足を踏み入れると、まるでタイムスリップした様なアンティーク家具で揃えられた、独特の世界観のある邸宅のカーテン掛け替えでした。
お住まいになられているお客様といい、そこに流れる優しくなんとも心地の良い時間が、まさにジブリの世界に紛れ込んだよう。
↓ ↓ ↓
アンティーク家具 カーテン

ジブリ映画に出てきそうな、趣のあるアンティーク家具たちは、若い頃から一つ一つ大切に、全国から収集されたとのこと。
語られるエピソードに夢中になって聞き入ってしまいました。。。

レトロ感と希少性たっぷりの「蓄音機のオルゴール」音色がまた味わい深い。。。
↓ ↓ ↓
アンティーク家具 カーテン

「古時計の数々」と「アンティークの食器達」
↓ ↓ ↓
アンティーク家具 カーテン

「アンティークシルバーウェア」のコレクション
↓ ↓ ↓
アンティーク家具 カーテン

「木馬」
↓ ↓ ↓
アンティーク家具 カーテン

「棚」に、とそれはそれは興味深いものばかり。
↓ ↓ ↓
アンティーク家具 カーテン

そんな魂のこもったアンティーク空間に、装飾させて頂いたカーテン。
それは、クリーミーなシャンパンベージュの光沢感が美しい、ドイツ製ファブリックです。
↓ ↓ ↓
アンティーク家具 カーテン

今回バランスのデザインは、部屋の中央の垂れ壁のデザインとリンクさせる様に、イメージしております。
曲線たっぷりだと、甘くなり過ぎます。かといってストレートだと、モダンすぎるため、現地にてラフデザインを描いて決めさせて頂きました。
↓ ↓ ↓
アンティーク家具 カーテン

レースはシンプルな網織りで、透け感のある生地です。
アンティーク調でもあるため、雰囲気にピッタリでした。

小窓のレースは一枚吊りです。
刺繍のある華やかなイタリア製ファブリックを一枚でサラリと。
↓ ↓ ↓
アンティーク家具 カーテン

何といっても今回お客様を驚かせたのは、バランス装飾!
『本当に存在感が出るのね、昔から海外のインテリア本には必ずこれがあって、でもなかなか施工してくれるお店が日本には無いのよね~、こんなに印象を変えてくれるアイテムなのね、凄いわね~』と仰っておりました。

大切なご自宅だからこそ、お客様が本当に好きと思う物だけを厳選し、迎え入れられてこられたのがひしひしとこちらにも伝わります。
↓ ↓ ↓
アンティーク家具 カーテン

当社のカーテンも、そんなお客様の審美眼によりお選び頂けとても光栄でした!
一つ一つにしみじみと愛情を感じる空間、とても貴重な体験でした。

お茶を出して頂いても、丁寧な暮らしっぷりが伝わってきて、鳩時計の鳴き声が重なりアチコチから聞こえてくるので、何となく思いを馳せていくうちにノスタルジックな気分になりました。
↓ ↓ ↓
アンティーク家具 カーテン

このような暮らしをされている方に出逢わせて頂いたことに、感謝しかありません!
ステキ過ぎました!
絶対にマネができないからこそ、素晴らしかったです。