至高のカーテンでクリーミーなインテリア

カーテンの掛け替えです。
リビングルームにお選び頂いた生地は、モンルーベで人気のエンジェル柄ドレープ。

クリーミーなインテリア 至高のカーテン

Before/Afterのお写真必見です。
Beforeのグレー無地のシェードから一変↓!!

Before

クリーミーなインテリア 至高のカーテン

それぞれが引き合うカラーコーディネーションとなり、空間がグレードUPしておりました。↓

After

クリーミーなインテリア 至高のカーテン

全体的にクリーミーな色合いの中に、アクセントで入っている女性的なピンク×パープルにモノトーンで引き締めてくれるクッション、右壁にはエルメススカーフの額が飾られたインテリア。
そこに、ベースのシャンパンゴールドの上品で優しい光沢感と、部屋全体のバランスが絶妙で、セレブなインテリアになっておりました。

クリーミーなインテリア 至高のカーテン

柔らかで明るくて、とても心地よさそうな空間。
このエンジェル生地は、多くの方が一目惚れしてしまう程の魅力があります。

クリーミーなインテリア 至高のカーテン

クリスタルが美しく輝くアイボリーカラーのタッセルは、上質なアクセントです。

クリーミーなインテリア 至高のカーテン
クリーミーなインテリア 至高のカーテン

どんなインテリアにもうまく調和してくれる、美しく洗練された、至高のカーテンですね。

寝室は、既存のドレープに、レース、バランス装飾、タッセルをコーディネート。
ゴールドのカラーレースが、シルキーな上質さとムードを漂わせておりました。

クリーミーなインテリア 至高のカーテン
クリーミーなインテリア 至高のカーテン

上部のバランス装飾効果で、より一層エレガントに、そしてホテルライクに仕上がりました。
模様替えをよくされているという、奥様の美的感覚にお応えできたかと思います。

クリーミーなインテリア 至高のカーテン
クリーミーなインテリア 至高のカーテン

「随分変わって嬉しいです、よかった~」と仰っていました。
ロマンティックさとシックさが混じりあう空間になりました。