ロココ調カーテンで、ヨーロピアンスタイルのインテリア作り

嬉しいリピーター様の施工例です。
エレガントスタイル好みのお客様がお気に召されたのは、モンルーベで人気の、エンジェル柄ドレープ✧✧✧
リビングと寝室に、こちらの生地にてカーテンをオーダー頂きました。
クリーミーで上品なシャンパンゴールドのお色に、曲線で描かれたデザインは、上質な空間を演出してくれます。

ロココ調カーテン ヨーロピアンスタイル

レースは近接した隣りのマンションからの視線もしっかりさえぎってくれる、麻生地のような風合いのあるファブリック。
リボンで格子と薔薇モチーフがほどこされ、乙女心をくすぐるデザインです。

ロココ調カーテン ヨーロピアンスタイル

合わせたのは、クリスタルがあしらわれたアイボリーのイギリス製タッセル。
他にもリネンゴールド、プラチナカラーをご用意しておりますが、どれもコーディネートしやすく上品なお色でお勧めです。
窓辺を印象をワンランクアップアップさせてくれる、魔法のタッセルなんです。

ロココ調カーテン ヨーロピアンスタイル
ロココ調カーテン ヨーロピアンスタイル

ダイニングの腰窓には、レースのスタイルを変えてバルーンシェードに!
裾にはフリルをデザインし、たくし上げた際の曲線は可愛らしさもあり、カーテンとは異なる魅力を出してくれます。
ダイニングテーブルに座った時に、フリフリしたチャーミングな表情が丁度目線に入り、自然と微笑みがこぼれそうですね。

ロココ調カーテン ヨーロピアンスタイル

ドレープのシャンパンカラーの色味とツヤ感が、甘々過ぎない、大人な乙女の”丁度良い感じ”に仕上がっております。
本当に、この”丁度良い”、程よい感じがまさしくピッタリで、エレガントインテリアには王道のドレープ。
モンルーベでは、安定して人気のファブリックです♡