タワーマンションのモダンなオーダーカーテン

なんと、三度目の嬉しいリピーター様!
普段からインテリア作りを楽しまれ、ウィンドウトリートメントの大切さは十分にご理解されており、さすがです!
ハイセンスと審美眼でしっかりお選び頂きました。
今回は全ての窓高が2.8m程ある大きな窓ですので、いっそうカーテンが映えております。
リビングは、イタリア製の樹木がモチーフになっているレースを主役とした、フロントレーススタイル。

タワーマンションカーテン モダンカーテン

広~い空間から、森が見えているような、アートを飾ったような、演出をしてくれています。
どこか温もりを感じる、あたたかな雰囲気のなかに、モダンで洗練された印象を与えてくれる窓辺です。

タワーマンションカーテン モダンカーテン

後ろのドレープを閉めると、より柄が浮き出てきます。

タワーマンションカーテン モダンカーテン

こちらは昼間の時間帯ですが、夜の陽が差し込まないときの表情はまた変化しますので、ファブリックの色の移り変わりも楽しめます。

タワーマンションカーテン モダンカーテン

 

そして他の洋室には、明るく品を感じる適度なツヤ感のあるドレープをチョイスしております。

タワーマンションカーテン モダンカーテン

コンコルドという名のドイツ製ファブリックは、近くで見るとシルバーのストライプデザインの織りの表情の豊かさに、見入ってしまうほどです。

タワーマンションカーテン モダンカーテン

続いてこちらの洋室は、今人気急上昇の、シャビーシックなドレープ生地です。

タワーマンションカーテン モダンカーテン

アンティーク感とモダンが融合した、トレンド感たっぷりのデザイン。

タワーマンションカーテン モダンカーテン

きちんと存在感を出しつつも、どんな家具とも合わせやすく、さり気なくラグジュアリーインテリアを造ることができます。

タワーマンションカーテン モダンカーテン

今回も、ご満足頂く事ができ、「こうなったら死ぬ前に入る病院の窓も変えて貰いたい!」なんて冗談まで仰ってました(笑)。
こんなにもカーテンの大切さを実感して頂けてとても光栄に思います。
私共の働く喜びともなる嬉しいお言葉を頂戴しました♡ありがとうございました!