タワーマンションのカーテン~ベルベットでホテルライクに!

タワーマンションにあるあるの、壁面全て窓。”大型L字型窓”があるリビングダイニングの施工例です。
タワーマンションって、窓が大きくて開放感があり、そこが魅力でもあるのですが、面積が大きいだけに、ウィンドウトリートメントに何を選ぶのかで、心地良さやお部屋の印象も大きく変わりますよね。
今回はここ最近増えてきている、タワーマンションのL字型窓の施工例を2件続けてご紹介します。
まずメインとなるドレープにお選び下さったのは、モンルーベで不動の人気を誇る、無地のイタリア製ベルベット!!
高品質のみならず、カラーバリエーションが豊富なんです!

タワーマンション ベルベットカーテン

その中から、クリーミーな優しいお色のベルベットをチョイス!
上質ベルベットカーテンで、まさにホテルライクという表現がぴったりな窓辺に仕上がりました。
優しいベースカラーの中にチェアーの差し色グリーンが映えていますね!

タワーマンション ベルベットカーテン

こちらのお部屋は細長の間取りです。
クリーミーで上質な、無地のベルベットをお選び頂いたことで、よりお部屋が広く感じられる効果がございました。
”タワーマンションのL字窓に、無地のベルベットは特にお勧め”なんです^^
もし、ここに柄のカーテンがかかっていたら、ややうるさくなってしまうことも。
そしてなんといってもこのイタリア製ベルベット、肌触りが最高に心地良いのです♡
毎日開閉するカーテン、朝起きた時、夜暗くなった時に触る瞬間が最高の肌触りなだけで、よりいっそう幸せな日々を過ごせそうですね。
レースは、光沢感が美しいトルコ製のホワイトカラーレース。
無地×無地の組み合わせですが、ファブリックの質感の良さが際立ち、シックでワンランク上の空間に導いてくれます。

 タワーマンション ベルベットカーテン

左側のアクセントウォールとの相性もピッタリ。
ホテルライクにするには、シンプルに色味を少なくする分、カーテンの素材や品質はしっかり厳選することはポイント☝です。
これぞ洗練された空間、ホテルライクインテリアですね。

タワーマンション ベルベットカーテン

 
ここから2件目です。
別のお客様ですが、同様のタワーマンションのL字型窓に、同じイタリア製ベルベットのカラー違い、グレーのお色での施工例です。
グレーといえば、どんな色も受けとめてくれる、万能カラー!!
グレーは白と黒の中間色で、空間全体を調和してくれると共に、モダンな印象に仕上げてくれます

タワーマンション ベルベットカーテン

シックで落ち着いたトーンのグレーカラーのドレープカーテンを閉めると、ゆったりと寛げる空間が広がります。
ベルベットの良さは高級感は勿論、無地であっても毛並みがあるので陰影が生まれ、表情が出るというところです。
1枚の中でも色味が様々に見えてきますので深いんです。

タワーマンション ベルベットカーテン
タワーマンション ベルベットカーテン

スイス製フィスバのタッセルがベルベットを美しく束ねてくれ、モダンでスタイリッシュな装いに✧✧
タッセルは、ワンランク上の空間に欠かせない、窓辺のアクセサリーです。

 

寝室も、同じくイタリア製ベルベットの色違い、ブラウンカラーです。
光沢感ある上質な素材のベルベットは、空間にラグジュアリー感をもたらしてくれます。

タワーマンション ベルベットカーテン

上質ベルベットと、繊細でツヤ感のあるオーガンジーレースの組み合わせは、鉄板です!

タワーマンション ベルベットカーテン

タワーマンションのカーテン、面積が広いだけに、まず既製品では対応出来ませんので
オーダー品となる事が多いですが、カーテンをお選び頂くのはとても難しいものです、そして絶対に失敗したくないですよね。
毎日使うもの、目にするもの、触るものなので、最適なものさえ選べば、心地良く日々が過ごせます♡
ステイホームが続く日常ですが、非日常を味わえる空間作り、心地よい窓辺作りから、快適に過ごせるお手伝いができたらと思います。