ドイツ製レースを主役に レースフロントのシェードスタイル

リフォーム中に、工務店のご紹介にてご来店されたお客様の、オーダーカーテンです。
スッキリとした窓辺をご希望でしたので、シェードスタイルをお勧めさせ頂きました。
光沢感のある珍しい織がとっても魅力的な、ドイツ製のレースを主役に、レースフロントスタイル!

レースフロント ダブルシェード

後ろ側のドレープは、クリーミーなお色の柔らかな生地でダブルシェードスタイル。
レースをより美しく引き立ててくれる、滑らかで光沢感のある万能ファブリックです。

こちらのイタリア製ドレープの特徴の一つは、「生地の巾が広い」ということ。
広巾だと、巾継ぎが無く、縫い目など何も無いためすっきりと見え、仕上がりの美しさは抜群!

レースフロント ダブルシェード

高層マンションで日差しが強いのですが、シェードにしたことで、日差しを自由自在に調整できます。
昼間に、ドレープとレース両方降ろしても、柔らかな光は取り込んでくれるため、暗くならないのです。
またシェードスタイルにしたことで、お部屋がより広く感じられ、とても喜んで頂けました。

レースフロント ダブルシェード

左手の小窓は、カーテンボックスが天井についていたのですが、少しでも空間を広く見せるため、窓枠内側にハニカムシェードを設置致しました。
トップオープンタイプなので、高さを自由自在に変えて、空だけの景色にすることも。
掃き出し窓とスタイルを変え、メリハリを出した、ワンランク上のオシャレインテリアです。
仕上がりに大変ご満足して頂け、お友達までご紹介下さり、心より感謝しております。