オーストリアンシェードで、華やかな窓辺に!

二世帯住宅を新築されたご家族の、オーダーカーテン施工例です。
お母様はカーテンへの審美眼があり、なかなか他店で気に入るファブリックに出逢えず悩まれていたとのこと。
そんな中、モンルーベにご来店下さり、レースをお気に召して頂けました。
まず、リビングダイニングはシャッターがあるので、レースのみでゴージャスにされたいとのご希望により、オーストリアンシェードに!

オーストリアンシェード カーテン専門店

優雅なウェーブがさざ波のように並ぶ姿がエレガントで美しい、オーストリアンシェード。
通常は降ろしたままで使われることが多いオーストリアンシェードですが、このように綺麗にたたみ上げることもできます。

オーストリアンシェード カーテン専門店

対面に位置する窓は、レースフロントのダブルシェード。
後ろ側のドレープは、柔らかなシャンタン生地。
レースをより美しく、引き立ててくれています。
そして、”取付位置に工夫あり”です。
天井から吊るすことで、窓が大きく見え、お部屋も広く見えるように!

レースフロント カーテン専門店

こちらの窓も、シャッターがあるため、レースに重点をおいております。
ゴールドのリボンで薔薇がデザインされた、印象的なレース生地で、目を引きます。
一枚の美しいレースにより、明るく華やかなインテリアになりました。

レースフロント カーテン専門店

後ろ側のドレープは、上↑のように綺麗にたたみ上がってくれるため、シェードにもお勧めの生地です!


御子息のお部屋は、タチカワの縦型ブラインドでシンプルに。

壁紙のお色に合わせてコーディネート。
シンプルですっきりとした見た目が、お部屋をより洗練されたモダンな雰囲気にしてくれます。

タチカワ 縦型ブラインド

羽を角度調節をすることで、お部屋の中のプライバシーを守りながら、光を取り入れることが出来ます。

タチカワ 縦型ブラインド

ウィンドウトリートメントのスタイルを何にするか、またどのように設置するかによって、空間の印象が大きく変わります。
オーダーカーテンで、お客様の理想の空間を叶えるお手伝いができましたら幸いです。