リノベした戸建てを、モダンなカーテンとシェードでコーディネート!

ご両親から受け継がれた戸建てをリノベーションされたお客様の、施工例です。
既存の天井板や床板に、新調されたファイヤープレイスのタイルがフォーカルポイントになっておりましたので、タイルに合わせてウィンドウトリートメントをコーディネートさせて頂きました!

シェード モダンオーダーカーテン

まず最初にお客様が、黄色ストライプデザインのレースを気に入って下さいました。
イタリア製のモダンな印象のファブリックです。

シェード モダンカーテン

腰窓は、レースのみをご希望でしたので、レース一枚でプレーンシェードスタイルに!
ストライプデザインが最も美しく活かされ、外の緑の景色との相性も良かったです。

シェード モダンカーテン

一方、掃き出し窓はドレープとレース両方をご希望でしたので、レースの黄色に合わせてドレープをご提案いたしました。
瀧が流れるようなデザインが斬新で、フォーカルポイントのタイルともよく合っておりました。

シェード モダンカーテン

レースは、腰窓と同じシェードスタイルです。
同じ黄色にすると主張しすぎるため、デザインはお揃いでもホワイトにすることにより、バランス良くまとまりました!

シェード モダンカーテン

腰窓と掃き出し窓は色違いのレースですが、グレーのストライプがどちらにも共通して入っていることで、空間全体が調和しました。

シェード モダンカーテン
シェード モダンカーテン

ご両親から受け継がれた戸建てをリノベーションされるたお家の場合、新旧のデザインが混在し、コーディネートの難易度があがります。
今回は、面積の広いウィンドウトリートメントを工夫してコーディネートすることで、全体が調和し、心地よさそうな空間に仕上がりました。
唯一無二の空間づくりのお手伝いができたことを、大変光栄に思います。