『ルーセントホームのシェルシェード、トップオープンタイプ』でオリジナルな窓を演出    O様邸

当店での人気が高い『ルーセントホームのシェルシェード、トップオープンタイプ』のご紹介です。

紐を少なくするため、コードレスタイプにしました。

昇降・調光コード(ループ)がなく、すっきりした手動操作のメカニックで上部スクリーンの開閉部に手が届くような窓でご採用いただくことが多い操作タイプです。

リビングの窓ではトップオープンタイプのシェルシェードを上部に移動して屋外の眺望を満喫できます。

 

ルーセントホーム シェルシェード シンプルなカーテン

 

 

各シェードごとにお好きな位置や高さに調節ができるので

お好みの窓デザインが楽しめるのもこのタイプの特長です。

また、スクリーン上部が開口操作可能な『トップオープンタイプ』機能を持つ『ハニカムシェード』は天候や時間帯の変化に応じた自由度の高い日照調整と眺望のコントロールを楽しめる製品として、その機能的メリットを発揮することができます。

輸入カーテン ルーセントホーム トップオープンタイプ

 

 

寝室では少し色味をつけて温かい雰囲気を演出しました。

温かみのあるお部屋で心地良くお休みいただけます。

輸入カーテン ルーセントホーム 機能的なカーテン