カーテンのビフォーアフター お部屋がこんなに変わります

自宅で過ごす時間が増えていますが、今のお部屋に満足していますか?
もしお部屋の雰囲気を変えたければ、カーテンの掛け替えがお勧めです!
カーテンを変えるだけなので、気軽にできて、気持ちは大きく変わるんです!

まるでプチリフォームしたかのように空間が変身する、ビフォーアフター。
6つの施工例を、順にお知らせしていきます。

1.  無地からボタニカル柄への掛け替え
レース一枚を掛け替えただけで、ガラリとイメージチェンジしました。

Before

イタリアレース シェード プチリフォーム

After

イタリアレース シェード プチリフォーム

無地レースから、ボタニカル柄のレースに変えたことで、モダンリゾートの様になり、空間の印象がグレードアップ↑しました。
お部屋のフォーカルポイントにもなり、オシャレな空間になっただけではなく、嬉しい機能性もアップ↑
柄があることで、”レース一枚でも外からの目線も気にならない”という優れものです。

イタリアレース シェード プチリフォーム

上記のように、存在感のあるレースにすることで、ガラリと印象が変わります。
こちらはイタリア製ですが、モンルーベでは印象的な生地を様々にご用意しております。

2.  モダンスタイルからプリンセスインテリアへ
かねてから憧れのロココ風スタイルへ変身された、奥様の寝室です。

Before

ロココカーテン ピンクのカーテン プリンセスインテリア

After


ロココカーテン ピンクのカーテン プリンセスインテリア

色が変わるだけでも、随分と印象は変化しますが、今回はレースをカーテン⇒オーストリアンシェードへ、スタイルチェンジ。
ドレープはスワッグ&テールスタイルのバランス装飾。美しい曲線で女性らしさを演出しています。
小窓もお揃いのファブリックでシェードスタイルです。↓

Before

ロココカーテン ピンクのカーテン プリンセスインテリア

After

ロココカーテン ピンクのカーテン プリンセスインテリア

今回のピンクのファブリックは、珍しいクラッシュ加工(シワ加工)されたベルベット。スペイン製です。
このシワ加工が無地に奥行きと深みのある印象を与えてくれるので、ピンクでも甘々になりすぎない、大人のピンクになるのです。

ロココカーテン ピンクのカーテン プリンセスインテリア

3. 花柄から地柄(地模様)へ、カーテン掛け替えでプチリフォーム
アフターは、シャンデリアの枝部分のブルーカラーとドレープカーテンの色がさり気なくリンクしており、爽やかでエレガントな空間になりました。

Before

カーテンの掛け替え エレガント

After

カーテンの掛け替え エレガント
カーテンの掛け替え エレガント

ドレープはマットな質感と光沢感のコントラクトが美しい生地。
レースは
裾に細やかな装飾のあるマクラメレース。
シンプルな中にも、計算された丈とデザインの見え方にもこだわり、より洗練された空間を演出することに成功しました。

カーテンの掛け替え エレガント
カーテンの掛け替え エレガント

4.  エステサロンの間仕切りカーテン
ビフォーアフターともに、白地のカーテンですが、レースフロントスタイルにすることで、華やかで柔らかい印象になりました。

Before

エステサロンのカーテン 店舗デザイン

After

エステサロンのカーテン 店舗デザイン

シルバーのリボンで薔薇モチーフがさり気なくデザインされたレースは、甘すぎないエレガントモダン。
程よく光を取り込んでくれるシャンタン生地に、レースを掛け合わせ、美しく生まれ変わりました!

5.  吹き抜けカーテン
数年前の新築時は、一階部分のカーテンのみ取り付けられており、今回はその既存カーテンに合わせて”吹き抜けの上部窓を装飾されたい”、とのご要望でした。
ティファニーブルーの壁、家具やベースが黒の既存カーテンに合わせて選んだファブリックは、ツヤ感たっぷりの黒!

Before

ホテルのような吹き抜けカーテン

After

ホテルのような吹き抜けカーテン

ティファニーブルーの壁とのコントラストが美しい、まるで隠れ家ホテルのような、お洒落インテリアが完成しました。
スワッグ&テールバランスに装飾したゴールドのトリムと、中央のタッセル2本がアクセントで効いています。
小窓には、それぞれレースを固定式のオーストリアン風にすることで、柔らかに明るく演出しました。

ホテルのような吹き抜けカーテン

上の窓にもカーテンが付いたことで、閉めたままだった1階部分のシェードもようやく、レースで過ごせるようにもなったそうです。
レールは電動レールを採用。
日よけ対策にもなり、以前より格段快適になったうえに、お客様の理想を叶えることができ、嬉しい限りです。

6.  エレガンスなビフォーアフター
最後はエレガントスタイルがお好みのお客様の、カーテンリフォームです。
クリーミーな全体のカラーに統一感が出ることで、お部屋の印象がガラリと変わりました!
お部屋がより広く見えるのも、嬉しい変化!

Before

エレガント カーテン おしゃれ

After

エレガント カーテン おしゃれ

ボンディングバランスを優美な曲線でデザイン。
フルオーダーならではの窓のサイズに合わせて
緻密に計算してオーダーした、唯一無二のデザインです。

エレガント カーテン おしゃれ

同じ生地でも出窓はシェード、掃き出し窓はカーテンとスタイルを変えつつ、トリムという共通点でリンクさせ、まとまりを持たせています。

エレガント カーテン おしゃれ
エレガント カーテン おしゃれ

バルーンシェード、トリム、デザインパターンもふんだんに曲線を取り入れることで、優雅で女性的な、エレガンスなカーテンを演出しました。
仕上がりをご覧頂き「新築になったみたい!」とお喜び頂き、
『カーテンで人を幸せにしたい』と当社代表の想いが届きました。。。

カーテンのビフォーアフター、如何でしたか?
見た目の美しさはもちろんのこと、日よけ対策や寒さ対策、視線を遮る、メンテナンス性等など、カーテンには様々な機能性があります。
大がかりなことをしなくても、”カーテンを変える”、ただそれだけで、悩みが解決されたり、毎日がより快適になるのです。
「もっとこうなったらいいのにな」という皆様の想いをカタチにする、お手伝いができればと思います。