インテリア×おしゃれカーテンで心にくい演出! H様邸

ご新築にあたり、こだわりを持って数回ご来店頂き、クロスや家具と コーディネート
しながらお決め頂きました。まずリビングはWシェードですっきりモダンに。


フロントレースで上下に操作するので、 上からの日差しを遮りつつ、これから育つお庭も眺められます。

輸入カーテン
リビングには、横に和室もあるので、ぬくもり感がありつつ和にもマッチするレース
選びました。建具の色とも調和しています。

ピアノ室はアクセントクロスの中にあるパープルを取り出して エレガントに仕上げました。
彩度が強すぎないので、品のよい調和が美しく、幅木のダークブラウンも効いています。

小窓ですが、カーテンを床まで大きく作ることで、インテリア性もUPします。
思わず窓を開けたくなるような、物語性が生まれています。カーテンの演出力ですね!


立体的なリボンが可憐で可愛いレースは、2018年の新作トルコレースです。

 

 

寝室もアクセントクロスに合わせたカーテンと、同色(ベージュとミントブルー)で
同柄(ダマスク柄の変形)でのコンビネーションになっています。


ミントブルーと床のウォールナットも引き立てあっていて、とても素敵です。

インテリアとカーテン、空間全体の色遣いを丁寧に合わせたことで、統一感が生まれ、
さりげなく心にくい技の効いたカーテン演出が出来ました。
ご新築ならではのこだわりが叶えた、贅沢な空間です。