ハンターダグラスのシルエットシェード(SILHOUETTE)でスッキリと!

不動の人気を博す、ハンターダグラスのシルエットシェード。
モダンインテリアに間違いなくハマるスタイルですが、特にお勧めなのが、”リノベマンション”。

ハンターダグラス シルエットシェード

リノベマンションだと下の写真のように、窓高の低めの梁が出ていることがあります。
そんなお部屋には、シルエットシェードにすることでより良さが出ます。
↓↓↓

ハンターダグラス シルエットシェード

スッキリとおさまってくれるので、お部屋がより広く見えるのです。
2種類のレースによる光の拡散効果で、お部屋の奥まで光が届き、明るい空間に仕上がりました。

ハンターダグラス シルエットシェード

良いこと尽くしのシルエットシェード、ブランド力もあり、それなりにお値段がして参ります。
今回はシェードの台数が多かったため、出入りで開け閉めが多いベランダへの掃き出し窓のみ電動で、それ以外を手動にすることで、ご予算内におさめる工夫を行いました。

こちらは、収納棚の前に、ロールスクリーンをかけてスッキリと。↓↓↓

ロールスクリーン オーダーカーテン
ロールスクリーン オーダーカーテン

洗濯機も、使わない時はロールスクリーンで生活感を排除!シンプル美です✧✧✧

ロールスクリーン オーダーカーテン
ロールスクリーン オーダーカーテン

ここからは、マンションのリノベをされたお客様の、シルエットシェード施工例です。
ダイニング横の腰窓は、左の壁際まで、窓のサイズより大きめにシェードをオーダーし、美しくおさまりました。

ハンターダグラス シルエットシェード
ハンターダグラス シルエットシェード

リビングの、大きな掃き出し窓は3つのシェードで。
全て電動なので、操作紐が無いため、スッキリです。
また、これだけ大きなサイズで2面あっても、シルエットシェードだと決してうるさくなく、おさまりが良いです。

シルエットシェードが上下に開閉している際は、真ん中の羽が閉じるため、強い上からの日差しを遮ってくれます。

ハンターダグラス シルエットシェード

光を取り入れたいとき、遮りたいとき、自由自在に光をコントロールできるのが、シルエットシェードの特徴です。
機能性はもちろんのこと、レースの柔らかさもあり、インテリア性が高いのが、人気の理由の一つ。
モンルーベでは、沢山の施工をさせて頂いておりますので、何かございましたら、お問い合わせくださいませ。